読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whatever will be, will be

シドニー生活あれこれと備忘録。 

移民局から連絡きた!そして!!ついに出た!!

パートナービザを申請しLodgeしたのが、2016年3月29日。

学生ビザが切れて、ブリッジングビザに切り替わったのが2016年4月中旬。

 

それ以降、移民局からうんともすんとも連絡がありませんでしたが、

 

まず、2017年2月21日にメールが来ました!!

(恐らく、一斉メール)

内容は、「審査プロセスが進んでいますよ。」ということと、「提出書類に漏れがないかのチェックリストで確認してね。」が記載されていました。

 

その後、2017年3月16日に、また移民局からメールが来て、「オーストラリアのポリスチェック出してね。」と「健康診断受けてね。」というリクエストのメールが来ていました。

 

オーストラリアに1年以上住んでいる人は、オーストラリアのポリスチェック(National Police Check (NPC) from the Australian Federal Police (AFP))が必要になります。

私は、ビザ申請の時には、居住して1年未満だったので、出していませんでした。

これ、オンラインで申請できちゃいます。これまた無料ではなく、40ドルぐらいかかります。。

 

 

また、健康診断ですが、「ビザ申請前に、健康診断をできる人はしてください。」的なことをブックレットに書かれていましたが、健康診断の結果は1年しか有効ではないようで、ビザの審査には1年以上かかる。。

なので友人からは、移民局から連絡来てから健康診断受けたほうがいいよ。とアドバイスをもらっていたので、連絡来てから受けることにしました。

ちなみにその友人は、2回も健康診断を受けるハメに。。

※これ、無料じゃないです。私は、①通常検診 ②X線検査 ③HIV検査で 350ドルぐらいかかりました。。

 >>詳細はこちら

 

そして、健康診断を2017年3月28日に受けて、、、、、

 

な。な。なんと、本日 2017年3月30日に、

ブッリジングからテンポラリー(Provisional/仮)に変更なったとメール来ました!!!!!!!!!!

 

私より1年前に申請した友だちは、テンポラリーになるまで1年半かかったと聞いていたのですが、思いがけず、1年でテンポラリービザが与えられました!

 

さーて次は、永住権獲得に向けて、もうひと踏ん張り!!!